読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「どうぶつ大行進」千葉市美術館

http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2012/0714/0714.html 夏期休暇を取って堕落した生活を送りましたが、唯一といっていい外出はこちらでした。 千葉市美術館のページにものっているチラシ(http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2012/0714/0714_top1.…

「フェルメール光の王国展」西武池袋本店別館2F=西武ギャラリー

さて、iPhoneを導入したから、日記もそれで書いて見る。 チラシを見て、池袋でもやってるのか凄いなと思い行ってみました。 何といっても光の王国というのがミソなのか。逆に定義として「芸術とは何か」を考えさせられる展示だった気がします。 会場の展示物…

「シュルレアリスム展―パリ、ポンピドゥセンター所蔵作品による―」国立新美術館

http://www.sur2011.jp/ ちょっとこの展示は見たくて行ってきたんですよ。 まぁ相変わらずに、美術的な知識はほぼゼロに等しい上にまったく知識を取り入れる気もしてないんですけれどね。 まぁそれはそれとして、シュルレアリスム展です。 「シュルレアリス…

「モーリス・ド・ヴラマンク展」損保ジャパン東郷青児美術館

http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index.html 行ってきましたよ。 ヴラマンクは、端的に言えばすごく肉厚な筆致の作家なんですが、見てみて感想としては、花と雪のイラストがすばらしいものでした。 白の色遣いがとても印象的な作家。 空の色だっ…

『シュルレアリスムと美術-イメージとリアリティをめぐって-』横浜美術館

http://www.yaf.or.jp/yma/exhibition/2007/special/03_surrealism/index.html 行ってきた。 シュルレアリスム系の作家では、特にマグリットあたりがふざけてて好きなので、マグリットががしがしあってよかったですよ。 なんというか、シュルレアリスムとは…

『フィラデルフィア美術館展』東京都美術館

『フィラデルフィア美術館展』東京都美術館 http://www.phila2007.jp/ フィラデルフィア美術館ということはつまりデュシャン。デュシャンといえばフィラデルフィアってことで言ったけれど、正直デュシャンがねー! ないのよデュシャン。『チェス・プレイヤー…

「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」森美術館

「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」森美術館 http://www.mori.art.museum/contents/lc/index.html 今見返したら美術館日記ちっとも書いてませんね。Bunkamuraのスーパーエッシャー展とかさりげなく行ってるんですが、一切日記にふれてな…

『横浜トリエンナーレ2005』

『横浜トリエンナーレ2005』 http://www.yokohama2005.jp/jp/ 行ってきた。 えーっと。 うん。行くにしてももう少し後にするべきだった。スタッフがまったく慣れていない感。なんつーか、とても疲れるだけだった。そこらへんから。 なんかチケット買う時から…

「日本の美術、世界の美術─この50年の歩み」東京都現代美術館常設展

お目当てですよ。サム・フランシスと宮島達男ですよ。 1階部分が結構以前と変わってて、地下鉄の路線図をモチーフにした奴とか、あの¥マークの奴とかなくなってた。変わってた部分をふらふら見てみる。美術館で見てるというのに「あ、これ自分が好きそうな…

「出光コレクションによるルオー展」東京都現代美術館

なんといいますか、感覚と感情の剥離といいますか、本能と無意識の剥離というか。言葉では説明出来ないけれど無理矢理説明しようとするならそういう形な情感を抱いたのですよ。 本能的な部分でとてもぐいぐい引っ張られるように感じ入ったのに、無意識部分で…

「文化庁メディア芸術祭」東京都写真美術館

行ってきました。 でも、本当は行くつもりはなかったんです。 っていうのも、お目当ては「おたく:人格=空間=都市」の方だったんですが、東京都写真美術館に向かったら、おたく展は現在入場制限がなされていて、並んでくださいとか書いてある。 階段をみて…

「東京工芸大学卒業制作展」

東京工芸大学の卒業制作展に行ってきました。 原宿のラフォーレ。 とりあえず出入り口でCDTVかなんかしらないけどライブ臭いことをやっていてすっげぇ入りづらい。ロープ持ってたバイトらしき人が、手首から下だけをぱたぱた動かして通行人をはかそうとして…

「ミュシャ展」東京都美術館

「ミュシャ展」東京都美術館 http://www.ntv.co.jp/mucha/ 伊藤園が何故か缶コーヒーのデザインに組み込んだミュシャです。そりゃ行くよ。というわけで、昼に食べたカレーのせいか腹壊してトイレにこもったね。びっくりだね。 まぁそれはそれとして、ミュシ…

「唐招提寺展」東京国立博物館

「唐招提寺展」東京国立博物館 http://www.tbs.co.jp/p-guide/daiji/index-j.html 唐招提寺展のはずなのに現代アートを見ている気分にしかならなかった。 というわけで、展示は盧舎那仏坐像〜鑑真和上像への流れ。間にデジタル映像とか挟んで美術におけるデ…

「エミール・ガレ展」江戸東京博物館

行ってきました。エミール・ガレ展。 http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/index.html 江戸東京博物館にて。 行ってきたはいいんだけど、入り込めなかったのは多分、地方からの観光バスが来ていて集団でうろちょろ話ながら見ている人とかいたせい。だ…

「エッシャーのふしぎ世界展」そごう美術館

「エッシャーのふしぎ世界展」そごう美術館 http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/04/1122_escher/index.html 桜木町から横浜まで強風の中歩きました。 凄いね。途中通ったみなとみらい線の駅、駅しかない。駅前という概念が放置されたような作…

「マルセル・デュシャンと20世紀美術展」横浜美術館

「マルセル・デュシャンと20世紀美術展」横浜美術館 http://www.yma.city.yokohama.jp/kikaku/duchamp/index.html みなさんご存知デュシャンです。 美術とかいう芸術知識に弱い黒雨が美術館に行って何をするのかというと、体にビリビリ感じる何かを楽しむ訳…

美術館の楽しみ方、自己流。

というわけで、美術館にて思うこと。 なんか音声でガイドをしてくれる装置とかあったんですが、自分にはいらない。 別に有名な作品とかを知識として知っておけという意味でないです。黒雨は美術作品についての知識なんか皆無です。今日みてきた作家のうち知…

東京都現代美術館常設展

サム・フランシスに始まり、宮島達男にやられる。あれは凄い。動けなくなる。 なんていうか、東京都現代美術館に行って、企画展である「ピカソ展」を無視して常設展で大満足。もういっかい行きたい。あのサム・フランシスはすごい。

東京都美術館常設展(屋外)

まずは東京都美術館。 この写真の丸い球体の中にさりげなく映っている「三本の直方体」がナイスすぎ。 そして国立西洋美術館、マティス展。常設展の方がおもしろかったです。サム・フランシスだとか。クールベとか。常設展の方にもっかい行ってみたい。 その…