読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

議論

 たとえばツンデレについて。
http://bobcat18.net/cgi/postmail/postmail.html
 例題『ぎ、義理よ義理!……世話にはなってるからね』
 
ツンデレの決めセリフとは、やっぱり出だしで少しどもってから『……』と間をおいた後にセリフを続けるということが重要なんですよ! どもって言い訳を言いながら、相手との間合いをにらんで素直になろうとして言葉を紡ぐ、そういう事が重要なんです。
 そして、その素直な言葉はよくよく聞くと、まったく素直じゃない言葉であるからこそツンデレ風セリフの真骨頂なんですよ! 素直になったはずなのに、ぱっと聞いただけでは素直になりきれてない中途半端なセリフ!
 『世話になってる』って、それは結局素直になってないわけです! そこにはそのセリフを選んでしまうまでの葛藤が含まれているんですよ! 素直になろうとしてもまだ素直になりきれず『世話』という言葉が出てしまう。でも確かに、素直にはなってきているんです! そのバックボーンまで読みとることが重要なんです。
 それがツンデレ決めセリフなんですよ!
 そう、ツンデレとはその一瞬の輝きに何を詰め込むのかなんです。ツンデレの真骨頂は、スイッチの切り替わりなんですよ!
 この決めセリフって奴は戦隊もので例えると変身シーンなんです! 切り替わった瞬間がこの決めセリフを言うべきシーンなわけですよ! いわば『墜ちた』瞬間って奴ですね!
 そういういろいろなものが詰め込まれているのかツンデレ決めゼリフなわけですよ!
 そういうのが僕たちにとってのあれですよ、あれ――」
 
 
 
「――それは病だ」