読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイト2日目<下>遅刻宣告済】

 アルバイト2日目。
 初日に「明日と明後日は遅刻します」と堂々と言い張るあたり、黒雨はたいしたもんだと思うんです。
 
 それはそれとして、本日宣告通りに遅刻して出勤して休まずというか休むことを忘れて仕事をしていたら、なんか「明日10時から就職活動の試験があるのなら8時に帰っていいよ」と言われたので、きょとんとした顔を演技派の黒雨が演じつつ唯々諾々と帰宅。
 
 いやぁ、黒雨は新卒採用時代には、終電が終わった後にバイト先から徒歩30分くらいで帰るということを繰り返していたので、そんなこと気にしなくても十分なんだけれど、正直いろいろと眠かったこともあって職場に甘える形で帰宅。
 
 ……これは甘えているのか、それとも向こうと距離感を保っているのか。
 
 ということをやっていたら、仕事一段落したら聞こうと思っていた保険やらなんやらのソレが一切聞けないままだったのですが、ちょっと困る。明日もそんなことになりそうで困る。