読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか診断。

 http://cence.hp.infoseek.co.jp/
 
 徘徊老人さんとこより、なんかの診断。以下転載。

状況判断力
[42点] 状況判断にやや時間がかかり過ぎる傾向が・・・・・。

あなたは基本的に、そう頻繁に状況判断を誤るということはありません。ある程度じっくり時間をかけて検討すれば、正しい結論に到達するだけの能力に恵まれています。少なくともその点については、自信を持っても大丈夫です。
ただしあなたの場合、最終的に判断を下すまでにやや時間がかかるのが悩みのタネ。そのためせっかくのチャンスを他の人に横取りされてしまったり、早めに脱出すればまぬがれたピンチにズルズルはまってしまったり・・・・・といった危険性があります。これまでも恋人候補を絞り込めず「だれにしようかな」と迷っているうちに、めぼしい異性にはみな恋人ができてしまったりした経験があるのでは?
その意味であなたは、いつまでも迷うのではなく、早めに状況判断をしていくことが今後の課題といえます。本来正しい判断ができるあなたなので、多少急いで結論を出しても大失敗はしないはず。


感情制御力
[55点] 楽しい気分のときに感情がコントロール不能に

あなたはなかなか強い感情制御力をもっているようです。特にあなたの場合、悲しみや怒りをコントロールする能力に優れています。腹が立つことをいわれたからといって上司とケンカしたり・・・・・なんてことは、あなたに限っては考えられないでしょう。また失恋をしたからといって大泣きして友だちに迷惑をかけたりした経験もほとんどないはず。
ただしあなたの場合、うれしい時にだけは感情制御力の働きが鈍りやすい傾向があるようです。たとえば恋人ができらからといって友達の前でのろけ話をしたり、給料の高い会社に転職が決まったからと自慢話をしたり・・・・・。これではみんなに妬まれ、敵を増やす結果になるだけです。
うれしいことがあったときや物事が順調に進んでいるときこそ注意が必要。感情をうまくコントロールして、はしゃぎすぎたり浮かれすぎたりしないようにしましょう。そうすることで悪評を招いたりする危険性も、グンと少なくなるはずです。


意志実行力
[58点] チャレンジ精神は旺盛だけれどすぐに飽きてしまうことも

あなたは意志実行力という点では、まずまず平均値をクリアしています。チャレンジ精神も旺盛なので、興味が向いた分野があればすかさず自分なりにトライしたりもしそう。それだけにあなたのスケジュール帳は、様々な予定でいつも真っ黒なのではありませんか?
ただしあなたの場合、行動力はあるものの、持続力にうやや欠けている部分があります。道具をそろえてせっかく始めた趣味に途中で飽きてしまったり。気になる異性ともう少しで両思いになれるというところでほかの異性に心変わりをしたり・・・・・。ひとつのことをずっと続けるのが、とくいではないのです。
それでは、いつまでたっても何もマスターできないままです。様々なことに興味を持つことは大切ですか、ひとつのことをずっと継続することのほうが、あなたにとっては重要。一度は飽きても投げ出さずにがんばれば、再び「楽しいい」とおもえるようになるかもしれません。


対人共感力
[74点] 思いやりはあるけれどおせっかい癖には気をつけて

あなたは、かなりハイレベルな対人共感力の持ち主。特にあなたの場合、思いやりの気持ちが他の人と比べてものすごく強いようです。ですから少し浮かない顔をしている人がいれば、「どうしたの?」と相談に乗ってあげようとするし、雑用なども自分から手伝ってあげます。
周囲の人気もそこそこに高いあなたですが、唯一の問題点はそうしたあなたの優しさがときとしておしつけがましいものになってしまうこと。みんなに親切にするのは決して悪いことではありませんが「おせっかい」という評判が広まることにもなりかねません。
あなたの場合、あまり見境なく対人共感力を発揮するのは考え物。相手に本当に感謝されると思える時にだけ周囲の人に親切に振舞ったほうが、あなたのおもいやりの価値も高まるはずです。


総合診断

[タイプB] 間違った目標に猪突猛進してしまうことも

感情制御力・意志実行力・対人共感力の3要素について比較的高い得点をマークしたあなたは、自分なりに目標を立ててそれを実現させていくパワフルなタイプといえるでしょう。一度きめたことはとことんやり抜くので、途中のプロセスでの失敗もほとんどゼロ。今までも、「これ!」と決めたことは必ず実現させてきたのでは?
そんなあなたですが、唯一の心配は状況判断力にやや欠けること。そのためにどうしても、間違った目標に向かって一直線に進みやすい傾向がなきにしもあらずです。
仕事では、明らかに自分に向いていない職場にズルズルと長居をして時間を浪費したり、経営状況が思わしくない職場で最後までがんばってしまいボーナスもほとんどもらえないということになったり・・・・・。
また恋愛でも、まったく見込みのない異性を好きになりいつまでもつきまとうようなことをしたり、相性が悪い相手に迫られOKしてしまい苦労しながらつき合うはめにになるなんて可能性も。
あなたの場合は、何をするときもそれが自分にとって必要なことかどうかをじっくり検討してみることが必要です。また自分の状況判断にどうしても自信がもてないなら、優秀な参謀役を見つけてみるのもひとつの案。いつも冷静で、相手に対して厳しいことをズバズバいってくれるような人物がいたら、すかさず相談事を持ちかけてみましょう。それにより人生の中で判断を誤る危険性もグンと減り、正しい目標に向かって突き進むことができるはずです。
またこのタイプの人は、口先だけの人物にだまされやすい傾向もあるので気をつけて。対人共感力がなまじ強いだけに同情を誘うような言い方をされると、どんな相手にもつい心を許してしまうのです。
「あなただけなんです」といわれたりすると、うれしくなって何かと力を貸したり、極端な場合にはお金などを用立ててあげたり。やがてだまされたっことにきづいても、後の祭です。特にお世辞をいいながら近づいてくるような人物には、十分に警戒したほうが。

 なんとなくあってるようで、実態が違うような気が。内心そう考えても実際の結果は異なる動きをしてしまう、トリッキーなのが黒雨です。
 ファンタジスタは伊達じゃない。ホントか?