読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆休みは強行軍(東京→名古屋→和歌山→名古屋→東京)

見聞録

 強行軍での帰省でした。
 社会人になってから盆に休みを取れたのはひさびさですね。
 その履歴を克明に。
 
●14日
【東京→名古屋】
 新幹線の指定席を前もって取っておいたので、楽々乗車。
 前日の飲みの余韻を残しつつ名古屋へ向かい、名古屋着が17時過ぎ。
 まったく準備なしで朝を迎えてばたばたしたわりには上出来。
●15日
【名古屋→和歌山】
 今回の目的は、祖母たちの見舞いがメインです。両親とも出身は和歌山なんで和歌山へ向かいます。
 父方の祖母も母方の祖母も入院してまして、その上、父方の実家は車がないと移動が不便なのです。
 なぜか高速道は基本的に運転することになり、わりと疲れながらも朝から出発して昼過ぎには和歌山県入り。まずは父方の祖母を見舞いました。
 この日はそのまま父方の親族らと会いました。いとこの家が近くなので、いとこの家におじゃまして晩飯を喰らい、いとこの子どもらがはしゃぐのを眺めたり、いとこの近況を聞いたり。
 いとこら3姉弟はなんかそれぞれ生活してました。
●16日
【和歌山→名古屋】
 父方の実家で一泊しまして、翌朝。いとこらが近いので、いとことその子どもが昼飯を食いにきます。はしゃぎまわる子供ら。
 ちなみに、いとこの子どもって調べたんですが「いとこ姪」ってよぶみたいですね。両方とも女の子だったので「いとこ姪」。すると、いとこの子どもから見ると黒雨は「いとこ叔父」な訳ですね。日本語ややこしい。めんどくさいから姪とか叔父でいいじゃないか。
 小2と幼稚園というロリたちの扱いがよくわかんないから、妹がそれの相手をしてました。黒雨が下手に構うと犯罪になりますから!
 それはさておき、父方の実家を出発して母方の実家近くへ。
 同じ和歌山市内でそう遠くないですが、ラッシュで混んでて遅れてしまいました。
 そのため、母方の祖母の見舞いはそんな時間がとれず。祖父とちょっと話したりしてました。
 その後病院そばに父方のいとこの一人が働いているオープンしたてのケーキ屋があったので、ちょっと伺ってから、名古屋へ。
 和歌山出発時点は18時前くらいでしたか。そこから一気に21時まで黒雨がぶっ通しで運転し続けて東名阪の亀山SAまで。そっから先は渋滞もあるし疲れたので運転変わって、名古屋へ。
 わりと疲れました。
 到着は11時も周り夜更け。
●17日
【名古屋→東京】
 新幹線の指定席が、なんかあまりなかったんですよ。すでに。
 というわけで、自由席がなかったので、空いてた席をとったんですが、これが昼前で早いんですよね。
 朝起きて急いで準備。
 昼だけ取り急ぎ食べて出かけます。
 出かけに駅まで親が乗っけてくれるというので、車にのり、宗教問題で論争という、別れ際にするにはそうとうヘビーな話しを。
 というか、上記のようにあんまり時間ないじゃないですか。直で話しをしないのもあれだし。
 新幹線の時間も迫ってあまり詰まった話にならなかったけれど、平行線の部分もあるだろうから、とりあえずの問題提起がスタートしたことが成果か。
 というわけで、新幹線のって東京でてきたら、雨ですよ。
 雨のなか動いて、ちょっとひさびさに別の科の病院に帰りがけよろうとしたら閉院してまして。予想外に面食らいながらやけで喫茶店入って食事したあと、最寄り駅行きました。
 雨がひどいんですよ。
 とりあえず、コンビニやらゲームセンターで雨宿りしたら落ち着いたので家にかえりました。
 そして、残っているのが洗濯です。
 そう、洗濯物が残っているのです。
 洗濯を回し、雨も降っているので乾燥機にぐるんぐるんかけて、もろもろ片付けておきました。
 
 というわけで、端的に書くと上記のような盆休み。 
 一言で片付けるなら「疲れた」の一言で済みます。
 正直、仕事してるより疲れました。なんかいろいろと。
 とりあえずもう寝ようかと思います。