読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訃報

 昨日飲んだ酒が予想以上に体にダメージを残す中、休日出勤を乗り切ろうと思ったところで、母方の祖母が亡くなったという訃報が着信。
 
 今日の休日出勤は午前中だけだったうえ、名古屋在住の父も午前中仕事がおわってからでしか動けないので、合流も考えて仕事は仕事として終えてから祖母の住む和歌山へ向かうことにしました。
 
 そして祖父母宅にて、亡くなった祖母と体面してきました。
 10年近く入院して家に帰りたがっていたから今晩は家で休んでもらって、通夜、葬儀を順次執り行う予定。
 入院が続いていた上、ある程度の覚悟はあったとはいえども、やはり訃報は訃報であって、寂寥感はぬぐえない。