読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『さよならズータンズ、こんにちわズータンズ』

『さよならズータンズ、こんにちわズータンズズータンズ(hardcandy Records)
  ASIN:B000QUCW8M
 
 というわけで、ズータンズなんですよ、ズータンズ
 タワーレコードにふらりと行った時に視聴して衝動買いしたんですが、1曲目にしびれて即購入の決断。
 ピアノとさりげないボーカルの詩と声がぐさり。
 1曲目の序盤のインストゥルメンタルでのピアノの旋律とともに、ボーカルのつぶやきのような声が混じりだし紡ぎ出される詩。散文詩のような歌詞に聴き惚れているうちに最後に聞いている人をストンと置き去りにしてしまう最後の「さよなら」という呟きはもうたまらない。
 また、シングルでも発売されている「ジャンクション」という曲がしびれるんですよ。

 毎日が試行錯誤なんだ 毎日がとろりと、とける前に
 毎日は上手くいかなくて、母さんが西日の窓をあける

ズータンズ「ジャンクション」より〜

 この微妙なやるせなさの空気こそズータンズの味である。
 もうなんというか、耳になじむなじむ。
 ささくれだった時に聴きながら通勤したりするとよいですよ、本当。