読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「文化庁メディア芸術祭」東京都写真美術館

見聞録 Art

 行ってきました。
 でも、本当は行くつもりはなかったんです。
 っていうのも、お目当ては「おたく:人格=空間=都市」の方だったんですが、東京都写真美術館に向かったら、おたく展は現在入場制限がなされていて、並んでくださいとか書いてある。
 階段をみてみると、地下1階が会場なのに、2階にまで届きそうな列。そうか、今日は土曜か。そして閉館まであと1時間は切ってるんじゃなかったっけか。
 もうその時点で気後れして帰ろうかと思ったんだけれど、そのまま帰るのが惜しかったので文化庁メディア芸術祭に顔を出したんです。
 
 あ、うん。今日は土曜日だったよね。
 土曜日の恵比寿で、入場無料だよね。昨日まで雪だったし外に出たい人たくさんいるよね。
 ちっとも落ち着いて見ることが出来なかった。惹かれるものはあった。
 そのうちの1作に、白を基調にした異世界のような風景の絵があって、見惚れてた。あの2次元なのに立体的に浮かび上がってくる描き方は黒雨を吸い込んでくるんだ。そんなとき、何かを上映してるスクリーンから「どがーん」とか爆発音がしてきて、ずるずるこっちに引き戻してくんのね。
 
 やっぱり楽しめなかったんじゃんか、黒雨は。
 
 今日と昨日の黒雨の行動を振り返る。
 昨日は部屋の整理の前段階としてひたすら本のISBNコードを打ち込んでいた。今日は恵比寿に行って来た。帰ってきた。本を売りに行った。帰ってきた。
 さて。
 どこで左の腿が痛む原因を作ったんだろう。
 パスポート取得時に全力疾走したほうがよっぽど痛めるだろうに。なんで今日になって痛むのか不思議でならない。筋肉痛じゃないと思うんだけど。っていうか臨床試験は筋肉痛してたら直前検診で落とされるので、それはとても悲しいことになるんだけど。